価値

価値

記念コインではなく、通貨として利用できる硬貨の価値を調べました。
発行枚数の少ない順にリストアップしました。
枚数の単位は、千枚です。

(1) 昭和62年 50円 775    ●● 希少価値、最高!
(2) 昭和62年 500円 2775
(3) 昭和35年 500円 6000
(4) 平成12年 50円 7026
(5) 平成13年 1円、50円、100円 8024
(6) 平成12年 5円 9030
(7) 平成14年 1円 9667
(8) 昭和32年 5円 10000
(9) 昭和33年 10円 25000

硬貨によって、発行枚数が違うため、硬貨の種類が違う場合、発行枚数だけでは評価できないかも知れません。
発行枚数に限定すると、上記結果より、昭和62年に発行された50円が最も希少価値があることになります。
約200倍以上の価値があるようです。
価格は、近くのコイン商やこのサイトで紹介したコイン買取ショップへ連絡すると明らかになります。

出典は、独立行政法人造幣局のホームページです。
(2012年12月現在)

・硬貨の買取ショップが簡単に見つかるだろうか?
・最も簡単に見つける方法は、どのような手順だろうか?

上記の質問に対して解説を加えました。
posted by Yy at 16:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 価値
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38697957

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。