売買・販売

売買・販売

収集したコインを換金できるかも知れません。



・硬貨の買取ショップが簡単に見つかるだろうか?
・最も簡単に見つける方法は、どのような手順だろうか?

上記の質問に対して解説を加えました。


多くの人が、コインを収集し、高価な金貨、又は、古銭・外国の小銭などを所有しています。
検索方法の一つ、地図検索、グーグル 地図でコイン買取ショップを見つけることができます。


各地で「古銭の展示即売会」が開催されていました。
無料鑑定や即金買受があります。
ヤフーで検索し、次の展示を見つけました。
例えば、イベント情報として次のデータです。

日本貨幣商協同組合の主催

年間スケジュールは、次の通りです。

開催地  日程
大阪
     「第33回おおさか大収集まつり」
     平成24年10月12日(金)〜15日(月) 4日間
     心斎橋御堂筋ビル9階
東京
     「第10回東京コインショー」
     平成24年11月9日(金)〜11日(日) 3日間
     大手町サンケイプラザ3F
名古屋
     「第36回世界の貨幣まつり」
     平成25年1月24日(木)〜28日(月) 5日間
     名古屋 丸栄8階催事場

大阪   「第34回おおさか大収集まつり」
     平成25年2月22日(金)〜24日(日) 3日間
     心斎橋御堂筋ビル9階
東京
     「第24回東京国際コイン・コンヴェンション」
     平成25年5月2日(木)〜4日(土) 3日間
     日本橋ロイヤルパークホテル
名古屋
     「第18回なごや大収集まつり」
     平成25年5月31日(金)〜6月2日(日) 3日間
     明治安田生命ビル16階
大阪
     「第11回大阪コインショー」
     平成25年6月21日(金)〜6月23日(日) 3日間
     OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)2階Aホール


●趣味で収集したコインが売れるのでしょうか?
●趣味で収集したコインの価格は?
●自宅にあった古銭、金貨は、どれほどの価値があるのでしょうか?
●旅行で残した外国の通貨は、換金できるのでしょうか?
このサイトでは、以上の質問に可能な限り答えようとしました。

昭和62年に発行された50円が最も希少価値があります。(2007年4月現在)
約200倍以上の価値があるようです。
最近、電子マネーが、広く利用されています。
コインや硬貨が、近い将来、なくなるかも知れません。
しかし、大量の金貨、銀貨などがすでに発行されています。
電子マネーの基になるのは、このような貨幣です。
記念コインの多くは、現在、いつでも、換金できます。(特に金貨)

換金の条件は、各ショップにより大きく違います。
詳細は、各ショップサイトを参照願います。

参考までに、硬貨を調べるための書籍を次のURLで紹介しました。
コイン書籍のURL 
posted by Yy at 15:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 売買
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38697956

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。