価格

 価格

 記念硬貨の買い取り価格は、 額面通りのようです。
しかし、10倍以上で買取られるケースもあります。
金貨の場合、金の相場にしたがって取引されることが必要です。
溶かして利用するようです。
外国の金貨を取引する場合、納得できます。

 価格決定は、記念硬貨ランキングのページで示した基準が適用できそうです。

   (1) 基本的に硬貨の価格は、額面と等しい価値
  (2) 金貨、銀貨、その他の順番
  (3) 発行枚数の少ないほど価値が高い

 しかし、実際は次の通りです。
日本の記念貨の買入(買取)価格について(本店・楽天支店:2000年のデータ)  

日本の記念貨につきまして、売却する時の価格をお知りになりたいと
のお問い合わせが頻繁にございますので、若干の解説をさせて頂きます。
日本の記念貨は東京オリンピック千円銀貨がその始まりですが、どれ
もこれも発行枚数が多くプレミアムがついていますのは、単体では、
東京五輪千円銀貨だけであります。つまり東京五輪千円以外の記念貨
単体は、どれも額面での交換となります。お客様が当店へお売りにな
る場合は、送料がお客様のご負担となる為、額面での交換では、送料
分だけお客様が損されますので、当店では、銀行へ預金する事をお薦
めしています。銀行へ預金してしまえば、いつでも現金で引き出せま
すものね。勿論、当店でも買取致しておりますので、お問合せ下さい。

当社がおつきあいさせて頂いている銀行にお聞きした所、10万円金
貨でビニールケースを破損したものは、真贋の鑑定が必要となる為、
入金までに数日間を要するかも知れません、との事でした。この辺は
銀行によって対応が異なるようです。

単体ではなく箱入りの記念貨幣セットでは、下記が発行価格を上回っております。
●長野五輪第1次1万円金貨1枚入り
●長野五輪第1次1万円、5千円、5百円3枚入り
●沖縄復帰20周年五百円プルーフ1枚入り
●天皇在位60年 昭和61年10万円、五百円入り未使用貨
●天皇在位60年 昭和61,62年10万円2枚入り未使用貨
●日本万国博覧会記念 百円1枚入り(海外向け)
(2000年の情報です。詳細は、再確認ねがいます。)
*** 以上です ***

オークションを次のURLで紹介しました。
出展にチャレンジできるかも知れません。
参考までに JNDA オークションのURLは、次のリンクより。
JNDAオークションのURL 

素人で、価格基準を自分で決めていいる方々に高く売れるかも知れません。
コインオークションのURL 

参考までに、硬貨を調べるための書籍を次のURLで紹介しました。
コイン書籍のURL 

・硬貨の買取ショップが簡単に見つかるだろうか?
・最も簡単に見つける方法は、どのような手順だろうか?

上記の質問に対して解説を加えました。


posted by Yy at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 価格
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38697954

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。